記事一覧

年の瀬にチャリンコで牛久大仏参り

バイト納めもして暇なのでチャリンコで走ってきた。
日帰りでちょうどいい距離の場所にある牛久大仏へ。
風は冷たいが快晴。
ルートは北小金からスタートして、ほぼひたすら6号線を走るだけなので単調である。


柏駅付近

20161230_b_abiko.jpg
我孫子

20161230_c_abiko.jpg
日本全国どこにでもあるような幹線道路沿いの風景

20161230_d_abiko.jpg

20161230_e_root6.jpg
ほとんどアップダウンもないので走りやすいといえば走りやすいが

20161230_f_tonegawa.jpg
利根川

20161230_g_tonegawa.jpg

20161230_h_ibaraki.jpg
茨城県に入る

20161230_h_kobuke.jpg

20161230_i_kobuke.jpg
面白い地名ですね

20161230_j_ryugasaki.jpg

20161230_j_ushikunuma.jpg
牛久沼

しばらく眺めていたがウッシーは現れなかった。
ところでウッシーはどんな姿をしているのだろうか。
チャンプみたいなの?

20161230_k_ushiku.jpg
牛久市

20161230_l_ushiku.jpg
学園都市南入口の交差点で6号線から408号線に入る
これといって見どころのない道をひたすら走る

20161230_m_syoujiki1.jpg

20161230_n_syoujiki2.jpg
面白い地名ですね

20161230_o_syoujiki3.jpg
「車ドロボー多発!!」の幟がはためく正直町の交差点で34号線に入ります

20161230_p_syoujiki4.jpg

20161230_p_ushikudaibutsu550.jpg
そのまま34号線を進んでいくと

20161230_p3_ushikudaibutsu550.jpg
ここだよ~と手招きする(?)大仏さんが見えてきました

20161230_p4_ushikudaibutsu550.jpg
到着

自転車用の駐輪場は見当たらなかったのですが、駐車場がだだっ広いので適当な場所に停めました。

20161230_q2_ushikudaibutsu550.jpg
正面

20161230_q3_ushikudaibutsu550.jpg
真下

20161230_q4_ushikudaibutsu550.jpg
斜め

20161230_q6_ushikudaibutsu550.jpg
ツーショット

20161230_r_ushikudaibutsu550.jpg
大仏と坊さん・・・ではありません。



大仏の裏に回ると台座の部分に入り口があり、そこから中に入るとエレベーターで大仏の胸の辺りまで上ることができます。
せっかくなので私も胎内(!)に入れるチケットを買いました。
内部(胎内)は資料館や写経コーナー、展望室などがあります。
熱心に写経をしている人たちもいましたが、私は飽きっぽいので。。。
上まで行って戻って来ましたが、正直言ってそれほど感動的なものでは・・・(^-^;
私が行ったのは30日ですが、大晦日の夜には花火やらレーザー光線やらのショーで、仏寺とは思えぬスペクタクルなフェスティバル状態になるらしいですよ。



20161230_s_chari550.jpg
帰り道


来た道と同じ6号線をひたすら戻る。
ビュンビュンと車が行き過ぎる夕暮れの幹線道路を冷たい風に吹かれながら孤独にペダルをこぐ。
淋しさに身がすくむ思いだが、なぜかこの感覚が嫌いじゃないのだ。

20161230_t_chari550.jpg
茨城県取手市藤代

茨城県なのに富士山がこんなに大きくはっきりと見えることに驚いた。



大画像
       

走行ルート

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カイキ

Author:カイキ
1975年4月19日生まれ
千葉県松戸市
職業:アルバイト
サバ缶ばかり食べている変なおじさん

Twitter : fukutoku1975

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

楽天市場

アマゾン

アルバム