fc2ブログ

記事一覧

第12回 奥武蔵もろやまトレイルラン

奥武蔵もろやまトレイルラン

20230416-okumusashimoroyama-2


久しぶりにトレイルランニングの大会に参加してきた。トレラン大会に出るのは2018年11月の御前山トレイルラン大会以来で、実に3年半のブランク。今年に入ってからは3月に2回ほど山でのトレーニングをしただけなので練習量が足りていないが、ダメならファンランでもいいかと思って気楽に参加。

大会前日は雨。24時間降り続いた雨は明け方に上がったが、トレイルは泥濘化していると予想。この大会は初参加で試走もしていないがコースマップを見て、それほどキツくないだろうなどと思っていた。しかし、これはとんでもない勘違いで、この大会をナメていたということが後に分かる。

スタートから30位あたりの位置につけてみたが、これは完全に裏目で、トレイルに入ってからすぐに息が上がってしまった。やはり上位集団はレベルが全然違う。急な上り坂も歩かずに小走りで登っていく人たち。心拍数が上がりすぎて気持ち悪くなったので付いていくのは無謀と判断して離れた。その後は45〜55位あたりをキープ。実力以上の無謀な走りをせざるを得ない場面もあったが、それもトレラン特有のこと。ロードと異なり自分のペースで走れる訳ではない。流れに乗らないといけないから、付いていけなければ道を譲るしかないが、譲ってばかりいたらきりがないから結局は無理をすることになる。

いちばんきつかったのは後半の物見山の登りと、その後の階段地獄。物見山なんて標高375mしかない山である。ハイキング感覚で登れる山だと普通は思う。しかし体力を90%使い切った後の急峻な登りはかなりこたえた。

終盤は腿裏が攣りそうな感じもしたが、なんとか無事に帰還。下りで飛ばし過ぎて危ない場面は何度もあったが、とりあえずコケなかった。

20230416-okumusashimoroyama-1

記録 3:01:40
男子40歳代の部 28位/245名
総合順位 59位/800名

トレランの練習量が少ないわりには、まずまず悪くない結果だと思う。私が走っている間は天気は良かったが、その後に雲行きが怪しくなり雷雨。走っている選手は大変だったろうと思う。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カイキ

Author:カイキ
1975年4月19日生まれ
千葉県松戸市
職業:肉体労働派遣
サバ缶ばかり食べている変なおじさん

Twitter : fukutoku1975

カウンター

楽天市場